LINE@友だち追加 テレグラム 友だち追加

【完全版】暗号資産FXの自動売買GAINSKY(ゲインスカイ)を徹底解説!

GAINSKY

当記事では、GAINSKYA(ゲインスカイ)の運営の実態や、提携する証券会社について、細かく調べ上げている網羅記事となっています。

運用を検討している方や、新しい資産運用方法を探している方は、必ず最後まで読んでくださいね!

▼先に3分ほどでゲインスカイを理解しておきたい方は、こちらの記事をご覧ください!

当記事でわかること
  • サービス内容全般。
  • リスクについて
  • セミナー情報
  • 口コミや評価
  • 実際の運用結果
  • 登録から運用まで
  • よくある質問(Q&A) など

 

しょしんしゃ君
しょしんしゃ君

まとめ先生!

『GAINSKY(ゲインスカイ)』という自動売買サービスが『コロナショック期間も利益を安定していて出していて、リスクもかなり少ない』と聞いたのですが、詳細を教えて下さい!

まとめ先生
まとめ先生

どうも、まとめ先生です!

ゲインスカイは、2年目に突入した今でも顧客の資産をコツコツと増やし続ける、かなり優良な仮想通貨FXのMAM自動売買のサービスを提供している企業です。

しょしんしゃ君
しょしんしゃ君

去年流行った、HYIP(ハイプ)のポンジスキーム案件と何が違うんですか?

まとめ先生
まとめ先生

ゲインスカイは、HYIPのポンジスキームではありません!

MAMという仕組みを利用して、自分の証券口座内でリアルタイムに保有ポジションや運用履歴を『MT4』アプリから見れます。実態がある

又、ゲインスカイは私達の資金に直接触れることができない為、HYIPとは違って安心度が高いと考えています。(持ち逃げリスク回避

しょしんしゃ君
しょしんしゃ君

でも、今から始めるのは遅いんじゃないですか?

まとめ先生
まとめ先生

いえ、HYIPの場合は、早期参入しないと勝てないと言われますが、ゲインスカイは暗号資産FXのMAM自動売買なので、参入のタイミングは関係ありません

ですが、参加者された方のほとんどが『迷っていないで、早く始めておけば良かった』と言っているのも事実です。

その理由や、運営が私達の資金に直接触れられない理由等も、当記事を読むことで理解できるかと思います。

それでは、『GAINSKY(ゲインスカイ)』について徹底解説致します。

まとめ先生
まとめ先生

あ、ちなみに

私がいるグループのリーダーは、VIPとして運営に意見が言えるような方です。

私経由であれば、運営により近いVIPリーダーのグループに加入することができます。

情報が遅く、サポートが受けられない方のダウンになると悲惨です

私からご参加頂けましたら、他には無いお得な特典付きです!


キャッシュバック特典(私から)

サポートLINEにご招待(情報最速)

・当グループ限定、タイトル買取(ゴールド以外)


また、直接質問やサポートを受けたい方は『第六天LINE公式』よりご連絡ください!

【更新情報】
  • 9/18:NIAの預金保険について
  • 9/1:全体的にリライト
スポンサーリンク

GAINSKY(ゲインスカイ)とは?

GAINSKY(ゲインスカイ)は、世界の総会員数が約60,000人で、会員の運用委託資産は300億円(日本は約60億円)を突破している、暗号資産FXのMAM自動売買を行う企業です。

財経新聞:プレリリース記事はこちら

ゲインスカイの理念

『ギャンブル性を徹底的に排除し、いかに安定した利益を継続的に積み上げ、手数及び複利によって着実な利益を生み出すか』を戦略の大原則としている。

運用概要

私達がゲインスカイに運用依頼をすると、認可されている証券会社に資金が入ります。

ゲインスカイでは『暗号資産 × 外国為替 (ドル)』ペアでトレードを行っております。

顧客は4つのプロトレーダーチーム(赤/黄/青/緑)からリスク許容度などで選択して運用を依頼します。

依頼したトレーダーチームが売買することによって、売買信号を受けた私達の証券口座内でも同じタイミングで自動にて売買が反映されます。

又、自分の証券口座と紐付けた、世界共通のトレードアプリ『MT4』にて、現在保有中のポジションや、運用損益をリアルタイムで確認することができるのです。

この事から、『透明性/安全性』が非常に高く、他の案件と比べて抜きん出た投資案件であると考えています。

ゲインスカイの特徴

ゲインスカイの特徴10選!

① 資金の分別管理

私達の資金は、証券会社の自分の口座に預けるので、最悪の場合でもGAINSKY(ゲインスカイ)が持ち逃げできない。

② MT4アプリから運用履歴の確認できる

トレーダーなら一度は使ったことがある、MT4アプリにて、リアルタイムでトレードが見れます。(ポンジスキームじゃないことが確定)

運用委託サービス開始から、2年目に突入

2年目に突入した今でも、ユーザーが不利になるような大きな条件変更もなく、順調に利益を積み上げてきている。

④ 20日間で約3~10%ほど資産が増える

プロトレーダーに委託したら、約20日後に利益と元本が戻り、出金するか複利運用するかを選択できる。

ただし、緑(D)チームのみ80日間運用依頼するので、20日毎に利益のみ出金可能。

※最低投資額は1,000ドルから可能。

⑤ レバレッジを掛けない裁量トレード

暗号資産は値動きが激しいので、レバレッジを掛けず大きな資金で取引をすることで、顧客資金を減らすリスクが限りなく少なくなります。

出金遅延が一度もない

かなり大きな出金なども、しっかりと遅延なく着金するのでユーザーの満足度がかなり高いです。

⑦ 緑(D)チームは、損失補償と利益保証があるのでノーリスク。

30,000ドル以上で運用依頼が可能な緑チームのみ、仮にトレードで損失が出ても補填されて、最低でも3%の利益が保証されている。

1,000ドルから参加可能な『赤(A)/黄(B)/青(C)チーム』も、過去に大きく資産を減らしたことはありません。

⑧ ゲインスカイの親口座のトレード履歴も開示してくれる

ZOOMセミナーなどを見られた方はご存知かと思いますが、1年2ヶ月ほどで65億円を320億円まで増やしているトレード履歴をセミナーなどでは見せてくれます。

⑨ 発生した利益はすべて顧客のもの

基本的にFXの、MAMやPAMM案件では、利益の何%かはトレーダーの手数料として取られますが、ゲインスカイは証券会社から手数料(IB報酬)を貰っているので、顧客から手数料を取ることはありません。

⑩ 入会金や年会費、毎月の利用料がいらない

顧客は運用することに対して、一切お金を支払う必要がありません。

運用の仕組み

  1. クライアント(私達)がゲインスカイに登録する。
  2. 同時にRegalCoreMarketsの証券口座が開設される。
  3. 運用依頼する。
  4. ゲインスカイが代理で運用してくれる。
  5. 自分の証券口座内で運用される履歴をリアルタイムでMT4アプリから確認できる。
  6. 利益が出たら、私達の口座内に蓄積される。

GAINSKY紹介動画

緑チームがない時に作成された動画になります。

資産は安全? 飛ばれる(資産の持ち逃げ)リスクは?

資金の預かり先

GAINSKYを登録すると、同時に『Regal Core Markets』という証券会社の口座が自動で開設されます。

運用資金を入金すると、証券会社側に資金が送金されます。

運用方法

『MAM』というシステムを利用してゲインスカイと証券会社はAPIで接続されます。

プロトレーダーチームの裁量による売買信号を受けることによって、私たちの証券口座内で自動で運用してもらうスキームなので、ゲインスカイは私たちの資金に直接触れることができません。

この事から、ゲインスカイが資金を持ち逃げすることはできないのです。

【MAMとは?】

MAMとは、”Multi Account Manager”の略で、
プロのトレーダーやファンドマネージャーに資金を預けずに発注指示のみを任せる運用方法です。

MAM運用では、プロの投資家に任せるのは発注指示だけであり、運用を任せる相手に資金を預けるわけではないので、資金を持ち逃げされるリスクがありません。

安心してプロトレーダーに任せる事ができますね。

また、MAM運用は運用者の口座内でのみ取引が行われるので、運用を任せたプロの投資家の取引履歴を全て見ることができ、彼らのトレード手法やノウハウを知ることができます。

預けた資産の分別管理の仕組み図

トレーダーチームは資産運用を指示する権限はあるのですが、直接投資家の資産に触れることは出来ない仕組みです。

預金保険(信託保全)が始まる

預金保険(信託保全)が8月15日から始まりました!

簡単に説明すると、証券会社で分別管理されている私達の資産になにかあった場合は、20年の歴史がある保険会社が資金を保証してくれるという内容です。

 

申請方法は『トップページ→プロファイル→Nia10』から資金保証の申請する流れです。

▼日本語フォームへの変更方法は画像のところをタップしてください!

保険の内容については、こちらの記事をご覧ください。

 要点 まとめ  
  • GAINSKYは資産を直接預からないので資産の持ち逃げリスクがない。
  • あなたが管理する証券口座内で運用されるのでMT4アプリで運用が丸見えなのでポンジスキームではない。
  • 仮にGAINSKYが潰れた(飛んだ)としても、資産を預けている証券会社から出金できる仕組み。
  • 預金保険(信託保全)に加入することで、証券会社が潰れた場合の資金まで保証されるようになります。

 

ゲインスカイの評判や口コミを調査

こちらの記事で、リアルなネット上の声や評判などをまとめましたので、ご覧ください。

運用開始までの簡単な流れ

①.GAINSKYに登録する

必要情報を入力して、登録を完了させます。

説明書はあとから読むタイプのあなた!!

下記よりすぐにご参加できます。

じっくり読むタイプの方は、最後までしっかり読んでください!

②.初期投資額を決めて送金

最低投資額が、1,000ドル以上となっておりますので

下回らないように任意枚数のBTCを送金します。

③.トレードチームを選択し運用開始

運用益とリスク許容度の異なる、4つのチームからお好きなものを選択し

運用額を入力して運用開始となります。

④.MT4にて運用の確認をする

運用が始まると、下の画像のように『MT4アプリ』にて取引履歴や、現在のポジションを確認することができます。

運用→出金までの流れ図

2種類の利益について

ゲインスカイには、『実際の取引で発生した運用益(CP)』と、『証券会社からゲインスカイに入るIB報酬(紹介報酬)の顧客還元(CR)』があります。

仮にトレードで少しマイナスが出てしまった場合でも、『CR』があることによって20日ごとの利益がマイナスになりにくい仕組みなのです。

▼CPとCRの仕組みはこちらの図をご覧ください。

運用の利益(CP)

【CPとは

Campaign Profit(キャンペーンプロフィット)の略

運用による純粋な利益のことを言います。

利率:毎回変動。

手数料の還元利益(CR)

【CRとは

Campaign Rebate(キャンペーンリベート)の略

ゲインスカイが証券会社から貰える手数料を還元してくれます。

仮に運用で利益が出なかった場合でも、CRは入ってきます。

利率:運用額によって固定。

CR利率
  • 1,000ドル~4,999ドル:2.5%
  • 5,000ドル~9,999ドル: 2.75%
  • 10,000ドル~49,999ドル:3%
  • 50,000ドル~99,999ドル:3.25%
  • 100,000ドル~499,999ドル:3.5%
  • 500,000ドル以上:3.75%

運用の例

10,000ドルで運用依頼しました。

20日後の運用終了後に、MT4アプリを確認すると、200ドル増えていました。

この場合『CPが2%』となります。

更に、CP以外の利益である『CR』が加算されます。

10,000ドル運用の場合、上記の表で見ると『CRは3%』なので、300ドルの利益が上乗せされます。

今回は、20日間の運用で『5%(CP+CR)』増えたことになるので、500ドルの利益で着地となります。

※緑チームのみ、CRが『+1%』が上乗せされます。

スポンサーリンク

4つのトレーダーチーム選択

GAINSKY(ゲインスカイ) では、私達の資産を運用する4つのチームが存在します。

チームごとに運用益や、リスク管理の手法がことなりますので、あなたに合うチームを選択して運用を開始します!

赤チーム(A)

リスク許容度 低め(-3%で自動ストップ)
最低投資額 1,000ドル以上
運用依頼 毎週 月/水/金
運用期間20日サイクル
運用方法裁量

黄チーム(B)

リスク許容度 普通(-5%で自動ストップ)
最低投資額 1,000ドル以上
運用依頼 毎週 月/水/金
運用期間 20日サイクル
運用方法裁量

青チーム(C)

リスク許容度 中~高(-8%で自動ストップ)
最低投資額 1,000ドル以上
運用依頼 毎週 月/水/金
運用期間 20日サイクル
運用方法裁量+AI

緑チーム(D)

リスク許容度 リスクなし
最低投資額30,000ドル以上
運用依頼 日曜日のみ
運用期間 80日(20日×4回)サイクル
他と違う点元々、会社の資金を
運用していたエリートチーム。
自信があるため、20日毎の運用益が

仮にマイナスだった場合は、
全額補填をして±0に。
リスクゼロとも言えます。

更に、運用益とは別に入る
通常の手数料(CR)に+1%されます。

どのチームが良いのか?

赤チーム

リスク許容度3%と設定されているため、リスクを限りなく少なく運用したい方にはオススメです。

10,000ドルで運用すると、CRは3%の利益が確定なので、最悪資産の3%が減ってもプラスマイナスゼロになるので、トレードでのリスクはゼロということになります。

※今までリスク許容度まで資産を減らしたことはどのチームもありません。

黄チーム

一定期間の集計結果を見ると、単発で10%前後と高い利率をあげたのは黄色チームでした。

青チーム

リスクは二の次!利益特化型のあなたにオススメ!

5~6月の運用結果では9%前後の利益を出し、一時緑チームを凌ぐ結果に。

一定期間で、平均的に高い利率を維持しているのは青チームになります。

ですが、緑チームのようなトレードによる損失補填はありません。

緑チーム

30,000ドル以上用意できる方は、間違いなく緑チームがオススメです!

元々、会社の資金を運用しているエリートトレーダーを集めたチームです。

運用に自信があるため、20日後の運用結果が仮にマイナスになったとしても、補填が入り、CP(運用収益)はプラマイゼロになるので、元本が減ることはありません

更に、運用を依頼した時点で『CR(手数料バック)として20日後には最低でも4%』が確定しているので資金に余裕がある方は、これ一択ですね!

私も運用依頼していますが、毎度なかなかの利益を頂いています。


《目安》

赤黄緑チーム:20日で大体3~8%前後増えています。

緑チーム:20日で大体5~10%前後増えています。

自分にあったチームに依頼してみてください。

※これらは、あくまで過去の履歴から見た目安になります。

実際に取引を行っているので毎回利率は変わり、20日間の運用で少しマイナスになる場合もありえます。

運用結果

チーム毎の運用結果を記事にしていますので、合わせてご確認ください!

トレーダーの運用ルール

徹底したリスク管理の下、運用を行っているトレーダーのトレードルールになります。

(例)1000ドルで運用した場合。

1回の取引で、1000ドルのうち15〜30%150〜300ドル)でポジションを持ち、そから以下の条件で決済が行われます。

【含み益の時】

・5分以内に0.3%プラス
・5~60分以内に0.5%プラス
・60分以上で0.7%プラス

【含み損の時】

・5分以内に0.3%のマイナス
・5~60分以内に0.4%のマイナス
・60分以降で0.5%のマイナス

トレーダー側のことなので『こんな風にリスク管理しているんだなー』程度の認識で大丈夫です。

スポンサーリンク

GAINSKYの信頼性/透明性について

オフィスについて

中国オフィス

住所:珠海市香洲区九州大道中1009号2104室

電話:+86(0)756 337 0385

こちらのオフィスでは、アナリスト(市場分析チーム)が在籍し、各国にいるトレーダー達と情報を共有している場所です。

※トレーダーの所在地はヘッドハンティング防止の観点により秘匿としています。

中国オフィスに関しては、住所の開示が許可されており、いつでも訪問して実態確認をすることが可能です。

コロナ以前には、実際に確認しに行った方が沢山います。

ドイツオフィス(本社)

こちらのオフィスは、会社として必要な書類等の郵送物を受け取ったり、電話したりする事務的な場所として機能しています。

昔の資料でオフィス写真がロゴを貼り付けた使い回しだとのご指摘がありましたが、運営もドイツのオフィス写真に関しては他の企業同様にイメージ画像として掲載していたとのことです。

既存ユーザーの要望もあり最新の資料からは削除されており、ドイツオフィス(本社)の住所は非公開となりましたので、実態確認をされたい方は、運用に携わっている中国オフィスまでどうぞ。

信頼性

GAINSKY(ゲインスカイ)は、英国領ヴァージン島の金融商品市場指令(BVIFSC)にて許認可と規制を受けております。

許認可番号:35C1DC0AB4

登記番号:1992273

BVIFSC公式HPにて証明書掲載済み: GAINSKY(35C1DC0AB4)

透明性

GAINSKY (ゲインスカイ) では、私達の預けている資産の運用状況や取引履歴を改ざんできない世界的にメジャーな投資のプラットフォーム『MT4』のアプリにて確認することができる。

この事から、実態のあるトレードを行っていることがわかり、同時に『ポンジスキームではない』ことが確定しています。

運営のMT4 親口座情報

▼ゲインスカイのMAMの親口座に入金した金額がこちら(6月時点)。

▼現在の親口座内のMT4の資産残高がこちら

このMT4の情報を見ても、実際にトレードで利益を出している事がわかりますね。

GAINSKY (ゲインスカイ)はどこで利益を得ているのか?

登録費や年会費などを取らず、更に運用で出た利益はすべて顧客のもの。

では、ゲインスカイはどこから利益を得ているのでしょうか?

答え

ゲインスカイは、証券会社のRegal Core Marketsから、紹介手数料(IB報酬)を貰っているのです。

仕組みとしては、10,000ドルの取引が行われる毎に、ゲインスカイは証券会社から『25ドル×トレード回数』が支払われているのです。

この手数料収益から『CR』や『紹介報酬』として顧客に還元されています。

顧客の運用委託資産は300億を超えており、20日間で200~300回前後の取引が行われているので、かなりの手数料収益を得ていることがわかります。

又、これ以外にも会社の資産を『緑チーム』と同じ手法で運用しており右肩上がりで利益を増やしていることから、ゲインスカイ運営はかなり儲かっていることがわかるので、投資先としての安心度は高まりますね。

スポンサーリンク

証券会社 Regal Core Markets について

RegalCoreMarketsのMT4画面(PC版)

RegalCoreMarkets(リーガルコアマーケッツ)はバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)に認可された証券会社です。

公式HPはこちら

JCNNews:プレリリース記事はこちら

VFSCの登録リストはこちら(114番目に記載があります)

イギリスの金融誌『Finance DIGEST』で表彰

2017年に『Finance DIGEST』で表彰されているのが確認できている。

FX業者としての評価

FX業者を評価する『WikiFX』というサイトがあるのですが、そこから3社を比較してみました。

XM:評価8.83/10

出典: WikiFX

RegalCoreMarkets:4.25/10

出典: WikiFX

GEMFOREX:1.36/10

出典: WikiFX
比較した結果

有名な取引所と比べると点数評価では少し劣る結果です。

日本で人気が出てきている『GEMFOREX』の評価はかなり低くライセンス情報の掲載がありませんので、ここよりは信用できるFX業者という評価です。

結論、評価サイトから見ても『RegalCoreMarkets』は幽霊会社ではなく、ライセンスを取得している認可済みのFX業者という事が裏付けできます。

両社のドメインを調査

GAINSKY(ゲインスカイ)のドメイン取得日は2019/01/11です。

Domain Name: GAINSKY.COM Registry Domain ID: 2351426073_DOMAIN_COM-VRSN Registrar WHOIS Server: whois.namecheap.com Registrar URL: http://www.namecheap.com Updated Date: 2020-01-26T15:52:27Z Creation Date: 2019-01-11T08:41:18Z Registry Expiry Date: 2021-01-11T08:41:18Z Registrar: NameCheap, Inc.

出典:ドメイン検索サイトWHOIS

RegalCoreMarkets(リーガルコアマーケッツ)のドメイン取得日は2000/12/14です

Domain Name: RCMFX.COM Registry Domain ID: 48422628_DOMAIN_COM-VRSN Registrar WHOIS Server: whois.namecheap.com Registrar URL: http://www.namecheap.com Updated Date: 2019-04-09T17:51:55Z Creation Date: 2000-12-14T19:00:31Z Registry Expiry Date: 2020-05-02T03:59:59Z Registrar: NameCheap, Inc.

出典:出典:ドメイン検索サイトWHOIS

このドメイン取得日からわかる事は、RegalCoreMarkets(リーガルコアマーケッツ)はGAINSKY(ゲインスカイ)の為に作成した証券会社ではなく、元々あった既存の証券会社であることが裏付けできます。

又、詐欺業者などが報告されるForexPeaceArmyというサイトへの被害報告や出金停止などの苦情は一切見つかりませんでしたので、健全に運営している証券会社かと思います。

リスクについて

どんな投資にも必ず、予期せぬ自体などが発生するリスクがついてきます。

投資される方は、必ず余剰資金(手元になくても生活に支障がない資金)で、自己責任のもとご参加ください。

※いかなる場合においても、当サイトは一切に責任を負いません。

スポンサーリンク

よくある質問(Q&A)

日々、ゲインスカイの質問などをLINE公式で頂くので、『Q&A形式』でよくある質問をまとめましたので、こちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

★GAINSKYの参加方法★

【条件】

✔️新規の方:1,000ドル以上の運用を開始

✔️既存の方は:3,000ドル以上の増資

✔️私の紹介に紐づいている方

✔️ キャッシュバック時に運用継続している方。

(運用開始から、翌々月にキャッシュバック致します)

他で参加するよりも、10,000円もお得に運用を始めることができますので、この機会にご検討ください。

※権利はどちらか1回のみとなります。

ご参加後は、LINE公式までご連絡お願い致します。

現在開催中のキャンペーン

BTC(ビットコイン)を持っていない方

まだ、BTC(ビットコイン)を持っていないという方は、下記の記事を参考に購入してみましょう。

初心者にオススメな取引所は『コインチェック』です!

アカウント開設

初めに、GAINSKYの(ゲインスカイ)アカウントを作成していきます。

※ページが開いたら、国旗を日本に変更してください。

【注意】

①.アカウト開設後、7日以内に入金がない場合はアカウントが削除となります。

②.複垢/アカウント作り直し禁止(厳重対策で垢バン対象)

※作成後に7日経過したアカウントで、運用希望の方はご連絡ください。

ダッシュボードの見方

①自分の組織全体の運用額

②直紹介の運用額

③自分の投資額

④出金/運用可能な残高

⑤内部送金時に使用

⑥入金キャンペーンなどのボーナス(運用のみ利用可能)

AUMチャート / AUM Qualification の見方

ダッシュボード上ににある

  • 『トータルAUMチャート』は、直紹介の運用額(AUM)の推移をチャートにしたものす。
  • 『AUM Qualification』とは、自分の直紹介者の運用額が前月と比べて増えてるか減ってるかを見るものです。

『AUM Qualification』のバーが緑色になっていると、直紹介の運用額が前月より1%以上増えていると事です。

逆に前月より、+1%に満たない場合は、バーが赤色になります。

(月初はリセットされるので、赤色になります)

バーの下の数字の見方は『現在のAUM/前月のAUM』となっています。

※AUM=直紹介の運用額

AUM Qualificationは何に使うのか

これは、直紹介報酬(RP)に関係してきます。

バーが緑色の状態で、月末最終日の0時0分前を迎える事ができれば翌月に『RP』を受け取る権利が発生します。

逆に、赤色で迎えてしまった場合は、翌月は『RP』を受け取る事ができませんのでご注意ください。

※20日毎に3%以上の利益が出る場合がほとんどですので、基本的に1%を下回ることは少ないです。

スポンサーリンク

紹介について

GAINSKY(ゲインスカイ )では、投資家を紹介することにより、更に紹介報酬を得ることができます。

結論から言いますと、1人紹介を出す毎に、紹介者の利益に対して『75%~100%(自己投資額で変動)』の紹介報酬を20日毎に受け取ることができます。

※もちろん紹介された方の利益が減ることはありません。

まとめ先生
まとめ先生

ちなみに、紹介報酬は、毎週日曜日に反映されます。

▼内訳や詳細は以下のようになっています。

紹介報酬(RP)

【RPとは
リワードプログラム(紹介報酬)のこと

直紹介者が得られる『利益配当(CP+CR)の50%』が紹介報酬として得られます。

※ただし直紹介報酬を受け取るためには、直紹介者の運用額(AUM)が前月から+1%増えてる必要があります。

グループボーナス(TDP)

RP(直紹介報酬)とは別に、自分の運用資金に対してTDPという紹介報酬が付与されます。

このボーナスに関しては、タイトル無しでも8段下まで得る事ができます。

※AUM Qualificationとは関係なくTDP配当されます。

【TDPとは
チームデベロップメントプログラム(グループ報酬)のこと

図の右側のTDP欄、横列の『1,000/5,000/10,000/30,000/100,000/500,000ドル』は自分の運用額になり、その下にある%は、ダウンの運用利益に対して20日の運用終了ごとに貰える断層の紹介報酬になります。

※自分の運用額が増える事で最大50%まで上がります。

紹介方法

紹介するには、下の画像の矢印のところをタップするとリンクがコピーされますので、そのリンクを紹介したい方に送ってください。

ランキングボーナス

条件を達成すると、ランクに応じてボーナスをもらえます。

女性リーダーの方がタイトル達成して、銀座にて運営同席のもとロレックスのサブマリーナを購入してもらっており、現在は更に上のタイトルを達成したので高級車の到着待ちです。

他にもフランク・ミュラーを買ってもらった人などタイトル達成者が続々と現れています。

※24K 金メッキiPadは終了となり、新型iPhoneになりました。

24K 金メッキiPad
チタンデビットカード
ダイヤ入りブラックチタンカード
スポンサーリンク

仮想通貨デビットカード申請方法

デビットカードの申請方法について。

申請方法

『メニュー』→『マイプロファイル』→『銀聯カード』を選択して必要情報をご入力ください。

もっとカードについて、詳しく知りたい方は、LINE公式(第六天)にてお問い合わせください。

少しでもお役立ちできましたら、励みになりますので

下記のブログランキングをクリックお願い致します!



スポンサーリンク

お問い合わせ

LINE公式や、テレグラムでも

人生を豊かにする『お金 / 投資(仮想通貨)/生活』の情報を配信中です!

LINEでは、個別の質問なども対応していますので

是非、友だち追加をお願い致します!

第六天 公式LINE

友だち追加

第六天 テレグラム


友だち追加

第六天 Twitter





以上で本日の授業を終わります!

ありがとうございました。

\堅い自動売買は、ゲインスカイがオススメ/

タイトルとURLをコピーしました