LINE公式 友だち追加 テレグラム 友だち追加

個人間取引プラットフォーム『マリンベイ(MARINEBAY)』USDTをコツコツ増やす方法とは【詳細と始め方】

資産を増やす

どうも、まとめ先生です!

今回は、フリマアプリ(メルカリやヤフオク)のように個人間でアイテムを売買することで、取引ごとに10~18%ものUSDTを堅く増やすことができる『マリンベイ(MARINEBAY)』についてまとめて解説していきたいと思います。

※参加特典あり

読んでほしい方
  • 副業や投資に少しでも興味がある方
  • 収入の柱を増やしたい方
  • とりあえず稼ぎたい方
  • ゲーム感覚で稼ぐのが好きな方
  • 運営側に資金を預けるのが嫌いな方
  • フリマアプリなどを利用したことがある方

 

スポンサーリンク

マリンベイ(MARINEBAY)とは

マリンベイは、P2Pマッチングプラットフォームを提供するサービスです。

宝くじの要素を取り入れアイテムを売買して利益を発生させていく転売に近い投資ですね!

わかりやすく説明すると、メルカリやラクマのように売りたい人と買いたい人をマッチングさせるプラットフォームと同じ仕組みを採用しています。

▼仕組みの図

マリンベイの特徴

  • 1回の取引ごとに、10~18%の利益が発生する。
  • スマホで簡単に取引ができる。
  • 個人間取引を行うので、運営に資金を預けないから安心。
  • USDTで決済するので、世界中で取引が可能。
  • 毎日数分の作業だけでいいかから時間がかからない。
  • 少額で参加できる。

何を売買して利益をだすのか?

まとめ先生
まとめ先生

マリンベイが提供するアイテム(Ship)を運営を通さずに個人間で売買して利益を発生させます。

買ったアイテムは必ず『10~18%』の利益を乗せて、自動でマッチングされたアイテムを買いたい方に売ることができるので、誰も損をする事がありません。

▼アイテム一覧

※2021年1月時点でレッドは実装されていません。

(例)

※Aさん=あなた

『Aさん(買い手)』が、300ドル(300USDT)のアイテム グリーンシップに当選しました。

5日前にグリーンシップに当選して保有している『Bさん(売り手)』と自動マッチングされます。

販売者情報に記載されている、『Bさん』個人のUSDTアドレスに『Aさん』は300USDTを送金します。

Bさんは、個人で保有するウォレットにて、300USDTの着金確認ができたら、グリーンシップを『Aさん』に送信して購入の取引が完了となります。

Aさんは5日後に売り手側になり、購入価格300USDTに『12%』乗せた336USDTで販売することができるので36USDTの利益が発生したことになります。

これを繰り返します。

※購入価格は毎回変動します。
ーーーーーーーーーー

まとめ先生
まとめ先生

ただし、需要と供給のバランス関係を保つために、買いたい人全員が好きな時にアイテムを購入するということはできません。

抽選で当選した人だけが売買できる

毎日開催される抽選に参加し、当選した方のみがアイテムを買うことがことが可能になります。

稼ぎたい人たちが血眼になり抽選に参加して当選する確率は『10~15%』と言われています。

常に買いたい人がいる市場になので、当選すれば必ずマッチングされ売却日には必ず売れる仕組みなのです。

仮に買い手が入金しなかったとしても、翌日には優先的に再度マッチングしてもらえるので、売れ残りの心配はありませんね!

個人のUSDTアドレスに送金

当選したら、マリンベイに参加している個人ユーザーのUSDT(TRC20)アドレスに送金します。

まとめ先生
まとめ先生

運営を仲介せず、販売側のユーザーに直接送金するので運営が資金を持ち逃げをすることができない仕組みになっています。

取引の流れ

取引完結まで
  • 抽選に参加

    オートハンティングに自分の購入できる金額を設定して、翌日の抽選結果を待ちます。
    (マッチング時間 7:00~10:59)

  • 当選

    11時に結果が発表されますので確認します。

  • アイテムの購入

    当選したら、11:00~21:00の取引可能時間までに売り手ユーザーにUSDT(TRC20)を送金します。

    売り手ユーザーが着金確認後に承認されるとアイテムが反映されます。

  • 規定期間

    アイテムごとに保有期間(最短4日~最大7日間)が決められていますので、それまで保管します。

  • アイテムの売却

    11:00~21:00の取引可能時間にUSDT(TRC20)の着金を確認したら承認を行いアイテムが譲渡されます。

  • 利益確定

    これで取引が終了となります。

    資金が潤沢にある方は、自分の取引の許容範囲額を大きくすると大きく利益をあげることが可能です。

他のP2Pプラットフォームとの違い

エクスカシーファームなどのP2Pプラットフォームで、痒かった場所に手が届く要素を取り入れています。

完全に自分管理のウォレットが利用できるので安心

P2P案件が全て安全かと言ったらそうでもありません。

その理由の一つに、自分の手元で管理できない運営が資金を管理するP2P案件もあるからです。

上記のようなP2P案件は飛ぶことで運営が顧客資産を持って逃げることができるので、すでにP2P案件でも複数飛んでいます。

マリンベイの場合は、完全に個人管理の外部ウォレット(バイナンス公式のトラストウォレット等)で利用できるので、その点安心ですね。

自動抽選エントリー

自分の購入できる範囲の金額を設定して自動で抽選にエントリーしてくれる『AUTO HUNTING』機能を搭載している。

支払いは現金ではなくUSDT

現金が増えるのも嬉しいのですが、現金振込では着金が遅かったり、手数料が高かったり、銀行から疑いの電話がかかってきたりと多少のデメリットがありましたが、マリンベイでは『USDT(TRC20)』でのやり取りするので手数料やスピードが段違いです。

申告制度があるので安心

他のP2Pプラットフォームでは、着金や商品の送信が確認できない場合には、SMSなどでやり取りしてトラブル発生などがありましたが、マリンベイでは時間までに着金が確認できない場合は『申告』をすることでカスタマーサービスが円滑に取引を完了させてくれます。

運営はどこで利益を得ているのか?

しょしんしゃ君
しょしんしゃ君

ここまでの話だと、完全に個人間のみでUSDTのやり取りをしているのですが、運営はどこで利益を出しているのですか?

まとめ先生
まとめ先生

もちろん運営会社が儲からなければサービスは破綻しますので、しっかりと儲かる仕組みで運営していますよ!

当選したらにゴールド(手数料)を運営に支払う

メルカリなどフリマアプリのプラットフォーム同様に、マリンベイの収益源は手数料をもらって利益を上げる仕組みです。

ゴールドとは、マリンベイ内の手数料などに使うもので、『1GOLD=0.1USD(約10円)』として利用できます。

当選する度、当選したアイテムに応じて『40 GOLD(4ドル)~200 GOLD(20ドル)』が減っていきます。

しょしんしゃ君
しょしんしゃ君

GOLDはどこで買えるの?

まとめ先生
まとめ先生

今参加された方は、1月も継続中のキャンペーンで『800 GOLD(8,000円分)』が無料で貰えますので、遊び感覚で始められますね!

何回か当選すると無料分のGOLDがなくなるので、無くなる前にプラットフォーム内で最低1,000GOLD(100ドル)から購入してください。

ペナルティ制度について

まとめ先生
まとめ先生

マリンベイは他のP2P案件と違い、しっかりとしたペナルティ制度があるのでトラブルがほとんどありません。

ペナルティ ルール
  • 21時までに買い手ユーザーが入金をしなかった場合、買い手側のアカウントは凍結されます。
  • 凍結を解除するためには、購入できなかったアイテムの10%のゴールドを支払う必要があります。
  • 買い手ユーザーが凍結解除のゴールドを支払ったら、売り手側のユーザーに10%のゴールドが迷惑料として支払われます。
  • 売り手ユーザーは翌日に優先的に再度マッチングされる仕組みです。
  • 凍結は2回までイエローカードですが、3回目は強制脱退となりそのアカウントは利用できなくなります。

申告可能時間は18:00~21:00ですので、18時を過ぎても入金の確認ができない場合は、どんどん申告していいかと思います。

※申告された相手はルールの21時までに入金をすればペナルティを受けることはないので、申告ボタンを押すことに躊躇する必要はありません。

第一回セミナー動画

【公式】MarineBay 第一回セミナー動画
スポンサーリンク

マリンベイ(MARINEBAY)参加方法

1月16日から、供給過多によるバランス調整をおこなっております。

今からのご参加はお控えください。

アカウント開設

マリンベイは完全招待制になっております。

下記のボタンをタップして、参加してみましょう!

※推薦人の欄が消えてしまった場合は『d6t6』とご入力ください。

参加特典

私から参加された方には、エクセルでマリンベイの収益を簡単に管理ができる『自動入力の管理表』と、LINE公式で個別サポートをプレゼント致します!

  • 購入日を入力すると、販売日が自動で入力される。
  • 販売日の当日になると、日付が赤くマークアップされる。
  • 翌日の販売日は黄色にマークアップされる。
  • 商品をプルダウンリストから選択すると、利率や手数料(ゴールド)が自動入力される。
  • 購入金額を入力すると、販売価格と利益率が自動で表示される。

【特典の申請】

マリンベイに参加後、当ブログの管理者である『第六天のLINE公式』までお問い合わせください!

管理シートはPCでの利用を推奨しますが、スマホの方はエクセルのアプリをインストールすることで利用できます。

利用マニュアル

▼登録方法や利用方法のマニュアルはこちらをタップしてください。

動画のマニュアルはこちら

前編

動画再生はこちら

後編

動画再生はこちら

その他の資料はこちら

MarineBay公式サポート
サポート時間 11:00〜21:00

当選率を上げる方法

マリンベイでは、複数のアカウントの作成が可能です!

最大50アカウントまで作成できますので資金に余裕のある方は、当選率を上げて回転させることで大きく資金を増やすことも可能です。

サブアカウントを作成したら、有効化して必ずオートハンティングをONにしておきましょう!

スポンサーリンク

BTCを持っていない方

まだBTC(ビットコイン)を持っていない方は、取引所/販売所から購入する必要があります。

オススメの国内取引所/販売所

初心者の方でもオススメなのが、以下の2社になります。

販売所:購入は簡単ですが、手数料が高い。

取引所:手数料は安いが、初心者には少し複雑。

※わからない方は、第六天LINE公式にて個別サポート可能。

Coincheck(コインチェック)

ユーザー数/取引数共に日本最大級

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

最短当日から取引ができる!

マネックスグループなので安心感あり。

新規口座開設でキャッシュバックが1,000円貰える。

bitFlyer(ビットフライヤー)

取引量国内ナンバー1で様々な手数料が無料。

ビットコインFXができることで有名な取引所

スポンサーリンク

USDT(TRC20)取り扱いウォレット

マリンベイは、USDTで取引をするのですが皆さんがよく利用するUSDT(ERC20)ではなく、トロンネットワーク上で発行されるUSDT(TRC20)を利用する必要があります。

スマホで簡単に操作するには以下のウォレットをインストールしておくと便利です。

私のオススメは、BTCをトロンウォレット(両替専用)に送金して、USDT(TRC20)に両替して、そこからアイテムを購入。(初心者にも簡単なため)

USDTの受け取り口座をトラストウォレット(メイン)として、最終的にはトラストウォレットのみで利用していく。

※トラストウォレットでUSDTを送金する際には、1回あたり0.02TRX(約0.05円)ほど手数料として必要になりますので、面倒な方はトロンウォレットだけでも良いかと思います。

トロンウォレット(TronWallet)

トロンウォレットは、BTCをUSDT(TRC20)に両替して送金できるTRON公認ウォレットです。

ですが、2月28日をもってサービス終了となりますので、トロンウォレットから引越し先として案内があったKleverウォレットのアプリをインストールしてください。

▼下記からインストールできます。

※こちらのアプリからバイナンスを経由せず簡単に両替ができとても便利ですが、両替手数料が多少発生します。

トロンウォレット|両替方法

  1. ①の部分をタップ。
  2. 受信するをタップ。
  3. BTCアドレスをコピーしてBTCを送金します。
  4. BTCが着金したら④の部分をタップ。
  5. USDTに両替したい枚数を入力(少し手数料が発生するのでMAX値は入力不可)
  6. ⑥をタップして、TRXメインアカウントを選択。
  7. 今すぐ交換をタップ。

これでUSDT(TRC20)への両替が完了です。

※両替には少し時間がかかります。

※上記のやり方でで送金手数料として利用される『TRX』を500~1,000円ほど両替して保有しておきましょう!

トロンウォレット|USDTの送金方法

  1. ①の部分をタップ。
  2. TRXを選択。
  3. ③の部分をタップ。
  4. USDTをタップ。
  5. 送金したい分のUSDTを入力する。
  6. 次をタップ。
  7. 取引先相手のUSDTアドレスを貼り付ける。
  8. 保存しないにする。
  9. 送信をタップ。
  10. アドレスと送金枚数が正しいか確認して、⑪をタップ。
  11. TRXの画面に切り替わるのでトランザクションをタップ。
  12. 取引に必要なTXN HASHを⑫の部分をタップでコピーし、マリンベイの入金情報に貼り付ける。

これでUSDT(TRC20)の送金が完了です。

トラストウォレット

バイナンス(BINANCE)の公式ウォレットです。

USDTを保管するのであれば、現在は『トラストウォレット』がオススメです!

※トランザクションハッシュのコピーの仕方が変わりました。

▼こちらの方法でコピーできます。

動画説明

投資リスクについて

完全に個人間での取引なので運営が飛ぶメリットは全くありませんが、投資には想定外の事態が発生する可能性もあり、リスクとリターンは表裏一体です。

投資される方は、必ず余剰資金(手元になくても生活に支障がない資金)で、自己責任のもとご参加ください。

※いかなる場合においても、当サイトは一切に責任を負いません。

参加後のサポートなどは、当ブログの管理者である『第六天のLINE公式』までお問い合わせください!

検討中の方のご質問もご対応いたします。

スポンサーリンク

お問い合わせ

LINE公式や、テレグラムでも

人生を豊かにする『お金 / 投資(仮想通貨)/生活』の情報を配信中です!

LINEでは、個別の質問なども対応していますので

是非、友だち追加をお願い致します!

第六天 公式LINE

友だち追加

第六天 テレグラム


友だち追加

第六天 Twitter





以上で本日の授業を終わります!

ありがとうございました。

資産を増やす
スポンサーリンク
〔暗号資産の必須アイテム〕
【公式】Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン
記事が良かったらシェアお願い致します!
まとめ先生をフォローする
【投資×お金×生活】まとめ先生の寺子屋
タイトルとURLをコピーしました