まとめ先生の『LINE公式』はこちら

【国内初】コインチェックのIEO 失敗しない参加方法[PLT(パレットトークン)とは?]

コイン情報

どうも、まとめ先生です!

こちらでは、コインチェック(Coincheck)が2021年7月1日から提供する

国内初のIEO(取引所を通じたトークンセール)で抽選販売される『PLT(パレットトークン)』の抽選への参加方法や詳細などを徹底解説しております。

国内初のIEOで失敗したくない方は、ぜひ最後までご覧ください!

当記事でわかること

✅ IEOとは何か?

✅ PLT(パレットトークン)とは何か?

✅ 失敗しないIEOの参加方法

スポンサーリンク

コインチェック 国内初のIEO『PLT』

コインチェック株式会社のIEOプラットフォーム『Coincheck IEO』が7月1日より提供を開始します。

その第一弾として販売される『PLT(パレットトークン)』が、同日の12時から購入するための抽選申込みが実施されるということで投資家の中で話題となっています。

コインチェック(Coincheck)とは?

コインチェックとは?
まとめ先生
まとめ先生

まずは、簡単にコインチェック取引所について説明します!

【コインチェックの特徴】
  • 親会社が東証一部上場企業のマネックスグループで信頼性抜群。
  • 金融庁登録済の暗号資産交換業者
  • 2012年から暗号資産業界にを引っ張っている。
  • 取扱銘柄が国内No.1。
  • 初心者でも簡単に取引ができることで人気。
  • セキュリティ対策もしっかりしており安全性抜群。

コインチェック IEOとは?

コインチェックIEOとは?
まとめ先生
まとめ先生

次は、IEOについて簡単に説明致します!

IEOとは、『Initial Exchange Offerring(イニシャル エクスチェンジ オファリング)』の頭文字をとって略したものです。

企業やプロジェクトなどが、暗号資産の取引所を通して、トークンを販売をすることで資金調達する方法のことをいいます。

コインチェックIEOでは、販売するトークンは必ず上場審査を行い、更に発行元の企業に対しても調査を行うことになっています。

IEOとICOの違い

一昔前に流行った『ICO:Initial Coin Offerring(イニシャル コイン オファリング)』とIEOの違いはこちら。

ICO

出資者は、販売者(企業側や代理店)と直接やり取りしてトークンを購入するため、自分で精査する必要があり、上場しないまま無価値になる可能性や詐欺プロジェクトに巻き込まれる可能性もある。

IEO

知識・信頼のある取引所が精査したプロジェクトのトークンだけがIEOとして販売されるので、出資者は安心してトークンを購入することができる。

また、IEOを行った取引所に上場する(取扱する)ことが決まっているのもポイントですね。


まとめ先生
まとめ先生

参考程度にですが、バイナンスでは過去に複数回IEOが行われており

どれも上場後に値上がりして、上場日の最高値は低くて2.7倍、高くて46倍ほどとなっています。

PLT(パレットトークン)とは?

PLT(パレットトークン)とは?
まとめ先生
まとめ先生

次は、PLTについて解説致します!

パレット(Palette)は、エンターテインメント領域に特化するプラットフォームです。

マンガやアニメ、スポーツや音楽などのエンターテイメントコンテンツの『NFT(ノンファンジブルトークン)』形式での流通に最適化されたブロックチェーンネットワーク(Quorumが基盤)になります。

PLT(パレットトークン)は、イーサリアムブロックチェーン上で発行するERC-20規格準拠の暗号資産になります。

PLT(パレットトークン)の利用用途
利用用途の例
  • 発行されたNFTの売買の決済。
  • Paletteエコシステムにおけるコンセンサスノード運用報酬の支払い。
  • スマートコントラクトやNFT発行の手数料(GAS代)。
  • Paletteの維持や運営に関するインセンティブなど。

PLT(パレットトークン概要)

トークン名パレットトークン(Palette Token)
発行者株式会社Hashpalette
ティッカー(シンボル)PLT
販売価格4.05円/1 PLT
販売手数料8%
払込通貨日本円(暗号資産での支払いは不可)
1口の数量1口=1,000 PLT(日本円で4,050円)から購入可能
申し込み上限数2,400口(日本円で972万円)まで
トークン規格ERC20(Palette Chainへのクロスチェーンが可能)
法的位置付改正資⾦決済法2条5項1号が定めるいわゆる『1号暗号資産』
総発⾏枚数1,000,000,000枚
IEO販売枚数230,000,000枚(総発⾏枚数の23%)
IEO実施業者Coincheck IEO(運営者:コインチェック株式会社)
購⼊対象者コインチェックの口座開設者

PLTの保有者分布

PLT(パレットトークン)は、トークンセール開始と同時に全量が発行されます。

発行後は以下の割合で分布されます。

IEO販売分:23%

IEOで投資家に販売された23%(230,000,000 PLT)は、ロックアップされないで市場にて流通します。

エコシステム報酬分:34%

パレット報酬プールに分布された34%(340,000,000 PLT)は、ノード運営を行うコンセンサスノード及び、エコシステムへ参加するユーザーに配布されます。

チーム自己保有分:27%

チームが保有する27%(270,000,000 PLT)は、株主や開発チームに対するインセンティブに使用されます。

パートナー報酬分:16%

パートナー報酬分の16%(160,000,000 PLT)は、コンテンツホルダーやユーザーのパレットへの参加を促進し、エコシステム拡張を行う方へのインセンティブとして使用されます。


出典:ホワイトペーパー

コインチェック上場後のPLT取扱概要

サービスタイプ取引所(販売所ではない)
取り扱い開始日2021年 7月 29日(予定)
取扱開始時間午前 12時00分
約定方法時間優先/価格優先
最小注文数量100 PLT
呼値0.001 円
通貨ペアPLT/JPY
注文種類指値(APIでは成行注文可能)
手数料Maker 0 % / Taker 0 %

コインチェックIEOの参加方法

コインチェックIEO参加方法
まとめ先生
まとめ先生

ここからは、失敗しないIEOへの参加方法を解説していきます!

まず、IEOのタイムラインはこのようになっています。

第一弾IEO タイムライン
  • 2021/7/1
    12:00~
    IEOトークンセール 抽選申し込み開始
  • 2021/7/15
    18:00迄
    申し込み終了
  • 2021/7/20
    抽選日・受渡日
  • 2021/7/29
    12:00
    (予定)
    コインチェック取引所に上場・入出金開始

簡単な申込みの流れ
  1. CoincheckアプリからCoincheckにログイン。
  2. 「アカウント」内の「Coincheck IEO」を選択。
  3. Palette Tokenの詳細ページより購入申込みいただけます。

①参加するためには、コインチェックの口座開設が必須!

コインチェックの口座を開設されていない方は、以下のコインチェック公式サイト(https://coincheck.com/ja)から開設してください。

まとめ先生
まとめ先生

口座開設後は、最短で翌営業日に売買が可能になります!

5分で口座開設!

②購入したい分の日本円を入金しておく!

まとめ先生
まとめ先生

日本円を入金する時に、購入したい口数分(1口4,050円)×販売手数料(8%)をあわせた金額を入金しておきましょう!

購入パターンの例(早見表)
1口分 申し込みしたい場合

4,050円×8% = 4,374円をコインチェックに入金する。

5口分 申し込みしたい場合

20,250円×8% = 21,870円をコインチェックに入金する。

10口分 申し込みしたい場合

40,500円×8% = 43,740円をコインチェックに入金する。

50口分 申し込みしたい場合

202,500円×8% = 218,700円をコインチェックに入金する。

100口分 申し込みしたい場合

405,000円×8% = 437,400円をコインチェックに入金する。

最大数の2,400口分 申し込みしたい場合

9,720,000円×8% = 10,497,600円をコインチェックに入金する。


※JPYの保有量に応じて抽選券が配布されるみたいですので、念のため少し多めに入れておくと良いでしょう。

③申し込み開始したら、IEOページから申請する

まとめ先生
まとめ先生

公式サイトのIEOページに、IEO申し込みページがありますので、流れにそって申請してください!

出典:コインチェック公式IEOページ
抽選方法

口数ごとのランダム抽選(部分当選あり)になります。

抽選結果の確認方法
  • コインチェックに登録しているメールアドレスにメールが届く。
  • 公式サイト内に掲示される。

※申し込みの締切は7月15日18時までです。

【注意点】
  • 抽選が終了する7月20日まで、抽選申込みのため入金した日本円はロックされます。
  • 申し込み後のキャンセルや数量の変更はできません。
  • 全体の申し込み金額がミニマムキャップの609,000,000円以下の場合、不成立となり再度販売期間が設定される。

※当記事は投資を推奨しているものではありません。投資される場合は、必ず余剰資金(なくなっても困らないお金)で行い、全て自己責任でお願い致します。

スポンサーリンク

まとめ

まとめ先生
まとめ先生

今回は『コインチェック初のIEO『PLT』』について解説しました!

最後に、要点のまとめになります。

とめ ポイント

  • 国内初のIEOでPLTは投資家から注目を浴びている。
  • 抽選に参加するにはコインチェックの口座開設が必須。
  • 申込期間は7月1日12時~7月15日18時まで。
  • 抽選結果と受渡日は7月20日。
  • コインチェックに7月29日12時に上場(予定)。

5分で口座開設!
まとめ先生
まとめ先生

当記事が少しでも参考になりましたら幸いです!

LINE公式やメルマガなどでも無料で情報を配信中です。

ぜひ、友だち追加の方もお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました