無料のLINE公式で情報を受け取る

インドマネー流入なるか!?インド最高裁が金融機関経由の仮想通貨の取引禁止措置を破棄へ。

ニュース

どうも、まとめ先生です!

本日の記事はこちら。

スポンサーリンク

インドマネー流入なるか!?インド最高裁が金融機関経由の仮想通貨の取引禁止措置を破棄へ。

経緯

2018年4月頃、インドの中央銀行『インド準備銀行(RBI)』が仮想通貨取引所に対し銀行サービスを提供することを禁止

これによりインド国内の仮想通貨取引所は法定通貨のペアの取扱を無くしており、国内の投資家の法定通貨による資金を入れられない状況であった。

最高裁がこの禁止令を『違憲』と判断する

3月5日にインド最高裁はこの禁止令を『違憲』と判断して、無効になった。

この判決により、銀行と仮想通貨取引所が法的な問題点をクリアした。

インド系取引所のCoinDCX、Zebpayは既に銀行口座との送金機能を統合しており、 バイナンスが回収している取引所WazirzXも、間もなく統合が完了するとのことだ。

インド関連銘柄のプチバブル?

WazirzXの取引所トークン『WRX』も資金流入の期待から高騰が始まっている。

出典:バイナンス
スポンサーリンク

まとめ

インドの10億人規模の市場からの、法定通貨を持て余した投資家の資金が入ってくれば、半減期前で期待されるBTCや主要アルトコインへの資金流入が期待されますね!

スポンサーリンク

お問い合わせ

まとめ先生のLINE公式テレグラムメルマガでは、

人生を豊かにする『投資 / お金 / 生活』の情報を配信中です。

LINE公式から、個別の質問/相談なども対応可能です。

お気軽にご追加ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました