LINE公式 友だち追加 テレグラム 友だち追加

『XRP(リップル)』高騰!!その背景で何が!?高騰理由の素材7選!

ニュース

どうも、まとめ先生です。

XRPの高騰でリップラーが歓喜!

では、その背景でどのようなことがあったのでしょうか。

高騰要因と思われる『7つの素材』について解説していきましょう。

スポンサーリンク

XRP高騰の素材7選

リップル社の新規上場への期待

米リップルCEOのブラッドガーリングハウスが、1月24日のダボス会議にて『1年以内の新規株式公開(IPO)』を示唆していた。

又、米CNNがCEOへのインタビューされました!

記者によれば、このインタビュー内容は、米国時間17日(月曜)に『First Move CN』にて公開される模様!

更にツイートにはハッシュタグ『XRP』が添えられている為、17日の内容によっては更なる上昇に期待したい。

価値あるフィンテック企業にリップル社がランクイン

2月12日に発表された米フォーブス誌の米国でもっとも価値ある未上場企業トップ50の中で見事リップル社が2位にランクイン!

ブロックチェーン関連の企業は以下の6社がランクイン。

出典:Forbes

参考記事:ZyCrypto

BRDウォレットが『XRP』をサポート

170ヶ国に拠点を置く300万人以上のユーザーを抱えるBRDウォレットが『XRP』をサポートしたこと。

リップル社はBRDに対し、『 世界で最も成長しており、信頼性のある仮想通貨ウォレットサービスだ』と話している。

出典:ripple公式

バイナンス.USのモバイルアプリでXRPをサポート

米国版のバイナンス.USがモバイルアプリにて『XRP/USD』のペアをサポートをPRした。

心理的に意識されやすい0.3ドルを抜けたこと

下のチャートを見ると分かる通り、人間が取引を行っている以上、節目などは心理的に意識されやすいので、今回でいうと0.3ドルがレジサポラインになっている。

リップル社がエジプト銀行と提携

リップル社が、エジプト国立銀行と初のブロックチェーン関連の協力協定を締結。

リップルネットの利用を示唆した。

同国では、最大の歴史ある銀行であるため、期待が持たれている。

BitMEXの新たなXRP先物取扱を開始

2月5日にBitMEX取引所にて『XRP/USD』の無期限先物取引の取り扱いを開始した。

スポンサーリンク

まとめ

LINE@で前々から配信していたとおり

いよいよ、ビットコインの半減期に向けて仮想通貨の市場は盛り上がり始めていますね!

今年、半減期を迎える銘柄はこちらの記事を御覧ください。

XRPを400円掴みしたリップラー達が救われる日が来ますように。

今後、XRPがムーンした時の私たちをイメージできるように動画を載せておきますね↓

少しでもお役立ちできましたら、励みになりますので

下記のブログランキングをクリックお願い致します!



スポンサーリンク

お問い合わせ

LINE公式や、テレグラムでも

人生を豊かにする『お金 / 投資(仮想通貨)/生活』の情報を配信中です!

LINEでは、個別の質問なども対応していますので

是非、友だち追加をお願い致します!

第六天 公式LINE

友だち追加

第六天 テレグラム


友だち追加

第六天 Twitter





以上で本日の授業を終わります!

ありがとうございました。

\堅い自動売買は、ゲインスカイがオススメ/

ニュース
スポンサーリンク
〔暗号資産の必須アイテム〕
【公式】Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン
記事が良かったらシェアお願い致します!
まとめ先生をフォローする
【投資×お金×生活】まとめ先生の寺子屋
タイトルとURLをコピーしました